施工実例

WORKS

CASE 27

1階角部屋3LDKのマンションリノベーション

マンションリフォーム

築20数年の1階角部屋3LDKのマンションを使い勝手よくリノベーション。
L型のLDKで以前は和室だった一部をリビングにし、I型の広々としたLDKへと間取り変更しました。
居室は開き戸でしたが、お施主様のご要望で引き戸に変更し、
設備も新しく入替えて、快適なマンションライフが送れるお部屋となりました。

1階でありながら外からの視線が気にならず、窓の外に広がる緑が季節を感じさせるロケーション。南側の窓からは明るい光が差し込み、風通しも良く気持ちの良いリビングです。縦型ブラインドがお部屋をスッキリ広く見せてくれます。西側の壁は珪藻土の塗壁となっており、嬉しい調湿・消臭機能に加えて、鏝波仕上げの独特のテクスチャーがアクセントになっています。

リビングに隣接した洋室は、以前は和室でした。リビング側に突き出ていた和室の一部をリビングにして、広いLDKへと間取り変更。家族が集うLDKを広く使えるようになりました。フローリングを明るい色に張替えたことで、より空間を広く感じられるように。ナチュラルでシンプルンなデザインなので、どんな家具でも合います。キッチン・ダイニングに造作棚を取り付けて、見せる収納スペースを確保しました。

キッチン隣にユーティリティスペースあります。洗濯物をする→干すまでの動線が1か所で完結する家事楽動線です。衣類を干すスペースを確保しつつ、リビング側から見えないように縦のラインが美しいガラリ戸を取り付けました。

PHOTO GALLERY