施工実例

WORKS

CASE 45

築100年の古民家×アンティークでつくる住まい│五泉市

古民家再生
築100年の古民家を数年前に購入し、今回ダイニングキッチン部分を解体しリノベーションしました。
ブルーグレーとオレンジの壁が映えるミッドセンチュリーな内装と、ご夫婦の好きなアンティーク雑貨や家具が古民家の雰囲気とマッチしています。これからほかのお部屋も少しずつ手を加えていくそうです。

無垢床とスタイリッシュなオープンキッチン、古民家の趣などさまざまな素材やカラーがバランスよく調和した空間。電気のアンペア数を上げ、ストーブを置くためにガス口も新設しました。
 

窓は木製のサッシを採用。木の優しい質感が古民家の外観に溶け込んでいます。
 

PHOTO GALLERY