施工実例

WORKS

CASE 34

古き良きものを活かした戸建てリノベーション

一般住宅リフォーム

築45年超の戸建てを水廻りを中心に間取り改修を行い、住宅設備を入れ替えました。
美しい桟の模様を残してつくり変えた襖戸や、障子を張り替えて新たに生まれ変わった屏風など
昔ながらのものを新しい姿に蘇らせました。
思い出が引き継がれていく戸建てリノベーションです。

屋根と外壁を張り替え。ダークブラウンの外壁はシックで和モダンな印象を与えます。玄関ドアも交換したことで新築のように綺麗な外観となりました。雨樋や破風等の付帯部もメンテナンスを行い、耐久性バッチリです。
 

以前は和室をリビングとして使用しており、ダイニングキッチンと分かれていました。ダイニングキッチン、お風呂の水廻り部分をLDKへと間取り改修し、暮らしやすい生活動線となりました。
 

以前は洋室だった場所に、ゆとりのある洗面脱衣室をつくりました。リビングのアクセントクロスと同じグレーの壁紙を採用。サッシが新しくなったことで、断熱性もアップしました。
 

PHOTO GALLERY