施工実例

WORKS

CASE 30

古くなった水廻りと配管を一新したマンションリフォーム

マンションリフォーム

築34年のマンションの水廻りをリフォームしました。リフォームをしたきっかけはガスレンジの故障でした。
キッチン・トイレ・洗面台・浴室・配管を入れ替えたことで、日々の暮らしがもっと快適に。
また、床とクロスも張り替えて見た目の印象もガラッと変わりました。

配置は変わっていませんが、設備を新しく入替えました。ダークグレーのキッチンは重厚感があり、グレーのフロアタイルと合わせてスタイリッシュな雰囲気に仕上げました。

以前とサイズは変わっていませんが、ネイビーカラーがお洒落な洗面台をチョイス。キッチンと同じくフロアタイルを採用しているので、傷に強くお掃除も楽々です。

以前はタイル目地の床でお掃除も大変でした。1坪タイプの浴槽を採用しゆったりとお湯に浸かれる快適なバスタイムを送れるようになりました。

PHOTO GALLERY