施工実例

WORKS

CASE 10

子供の成長に合わせた二世帯住宅

一般住宅リフォーム

異なる生活時間でも暮らしやすいように、親世帯・子世帯それぞれにLDKを設けました。
親世帯の居住スペースは、簡略化した動線設計で使いやすさを追求しました。
断熱材を入れ替えた断熱リフォームに加え必要な壁を残してあり、耐震性もばっちりです。

LDKの一角に耐震構造上必要な筋交いを活かした家事カウンターを設けました。マグネットウォールが便利です。

黄色いキッチンがお部屋のアクセントになっています。

前は事務所スペースだった場所を親世帯の居住スペースにしました。

親世帯・子世帯それぞれにキッチンを設け、その日の家族の都合に合わせて、食事の準備や食事の場所も親世帯と子世帯の都合に合わせて臨機応変に対応できます。

PHOTO GALLERY