SDGs - SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

フクダハウジング×SDGs

SDGsポリシー

私たちは、創業以来50年にわたって「わが社は誠実と創造をもって事にあたり住宅関連事業を通じ社会に貢献します」という企業理念を掲げ、たくさんのご家族の豊かな住環境づくりのお手伝いをしてきました。

時代の移り変わりとともに、人々の幸せのカタチも変化し、住まいへのニーズも変わってきます。こだわりのライフスタイルが実現できる家、家族の成長を見守る家、自然災害から家族を守る家。私たちは、住環境づくりを通して、地域の皆さまの安心・安全と暮らしを豊かなものにするまちづくり、そして持続可能な社会を実現したいと考えています。

そこに住まう人、その人が暮らす社会がいつまでも幸せであるために。
フクダハウジングはこれからも住環境づくりを通じて、地域社会の課題解決に取り組んでまいります。

What are SDGs?

SDGs(エスディージーズ)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すための17の目標」です。

これまでは開発途上国の貧困や飢餓、健康、教育などが中心のテーマでしたが、SDGsには先進国自身が取り組むユニバーサルな目標も多く設定されており、日本の企業でも積極的に取り組みが進んでいます。

SDGs - SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
フクダハウジングのSDGs-01
安心・安全の住環境
お客様満足度向上
住宅は、家族がかけがえのない多くの時間を過ごし、心の拠り所となる大切な場所。お客様が安心・安全に暮らすことのできる「永続きする家」づくりに努めます。
  • 「永続きする」家づくり
    《長期優良住宅》
    「いいものを作って、きちんと手入れをして長く大切に使う」という考え方のもと、長期にわたり住み続けることができる長期優良住宅。 フクダハウジングの住まいは、長期優良住宅を標準仕様とし、安心・快適な住まいをお届けしています。
  • 「永続きする」家づくり
    《リノベーション・古民家再生》
    古き良き建物を次世代へ住み継いでいくため、地域に残る日本の伝統的建築である古民家を次代に受け継ぐため、 フクダハウジングは地域の未来を見据えた住まいづくりを手掛けています。
  • 充実した無料定期点検
    《アフターメンテナンス》
    いつまでも安心して暮らしていただくため、専任のスタッフがご入居後 20 年間で 9 回の無料定期点検を行うほか、 家族構成やライフスタイルの変化によるリフォームの相談もお受けしています。
フクダハウジングのSDGs-02
環境保全への取り組み
エネルギー効率を高め、自然災害にも強い周辺環境と調和した安全な住環境を提供しています。
  • 高気密・省エネな住まい
    冷暖房のエネルギー消費が少なく、また部屋によっての温度差も小さく、結露が発生しにくい。 断熱性能が高い住宅は、夏涼しく冬あたたかい、快適で省エネルギーな生活を送ることができます。 高気密・高断熱住宅で病気やヒートショックなどから命を守り、健康改善効果を高めます。
  • 自然災害に強い家づくり
    全棟で徹底した地盤調査を行い、必要に応じて地盤改良工事を実施しています。 また家を支える基礎部分は、高い施工技術が求められる「ベタ基礎一体打ち工法」を採用しています。 これは、家の品質・性能・長持ちするかを考えたとき、ゼネコングループ企業としての大きなこだわりです。 ベースと立ち上がり部が完全に一体化するため、基礎の強度が増し、コンクリートのひび割れや外部からの水の侵入を防ぎ、防蟻効果や美観効果も抜群です。
  • 緑の基金への支援
    《自動販売機の設置》
    社内に「緑の募金 」に対応する 自動販売機を設置しています。 募金は、 「緑の募金 」記念植樹事業、 「緑の募金 」森づくり事業、地方植樹祭等への助成や次代を担う緑の少年団の活動支援など、 新潟県内のさまざまな緑化活動に利用されています。
フクダハウジングのSDGs-03
働く環境をより良く
すべての従業員が、自身の能力を発揮し、イキイキと働くことができる職場環境の整備と人材育成に努めます。
  • ワークライフバランス
    すべての従業員が、心身ともに健康的でいきいきと働くことができるように、残業時間削減、 ノー残業デーの導入、有給取得の推進、リモートワーク推進など、働き方改革を積極的に推進しています。
  • 女性社員の活躍
    男性が多い業界~~時間単位で取得できる有給休暇制度を設けています。 フクダハウジングでは、男女問わず社員が子育てをしやすい環境を整えています。
  • 健康管理・健康づくり
    従業員の健康診断受診率向上や特定保健指導の徹底、社内にウェルネス自販機(「健康」に配慮した商品ラインアップ)を設置し、 健康づくりに積極的に取り組んでいます。 (「にいがた健康経営推進企業」登録、「新潟市健康経営認定制度」ゴールドクラスに認定)