スタッフブログ

STAFF BLOG
2020.05.29 

【詳細公開】フクダハウジングのNEWオープンハウス!

 

こんにちは。フクダハウジングの佐藤です。

フクダハウジングの人気ラインナップの1つである、企画型住宅 select(セレクト)

ただ今8月完成に向けて、この企画型住宅仕様の2棟のオープンハウスを建設中です!

場所は、中央区姥ヶ山と親松の2か所。今日は、オープンハウスの詳細をお伝えいたします。

 

企画型住宅selectで選べる4つのインテリアスタイル!

★定番のナチュラルスタイルとカッコいいビンテージスタイル

 

 

★洗練された印象のスタイリッシュモダンスタイルと和のテイストを採り入れたジャパニーズモダンスタイル

 

 

皆さまどのスタイルがお好みですか?どのスタイルも人気で定番だから悩みますね!

 


 

中央区姥ケ山オープンハウス

姥ケ山オープンハウスは、スタイリッシュモダンスタイルでコーディネートしました。ホワイト×片流れ屋根のスタイリッシュでシンプルな外観。内装もシンプルを意識し、ホワイトをベースに赤みのあるダークブラウンのバーチの床が映える空間です。I型の17帖のLDKなので、見通しもよく生活しやすいプランとなっています。

 

中央区親松オープンハウス

親松オープンハウスは、ナチュラルスタイルでコーディネートしました。ホワイト×切妻屋根のシンプルな外観。内装は、ナチュラルな色味のアッシュの床材で温かみのある空間に。LDKは18帖のL型の配置になっています。KD+Lとして食事をする空間と、くつろぐ空間をゆるやかに分けたプランです。

どちらのモデルも約40坪の敷地に建つリアルサイズの建物となっていますので、間取りやインテリアデザインなど、ぜひ参考にしていただければと思います。

 


 

・大切なのは、家の基本「構造」

プランやインテリアも大切ですが、もっと大切なのは家の構造です。

家の基本がしっかりしてないと、どんなに素敵な家でも不安の残る箱でしかありません。柱や梁といった構造体、壁や天井、床下に入っている断熱材も、ほとんどが家を建てた後では壊さないと直すことが出来ない部分です。

 

家づくりをご検討されているご家族の会話の中には、「構造」の話はおそらくあまり出てこないかと思います。確かに、「構造の話」と聞くと難しいし、良く分からないし面倒くさい…

 

そして、大々的に構造についてアピールする会社よりも、デザインや素材、価格をアピールする会社の方が多いと思います。その方がお客さまからの反響が高いからですね。

 

しかしながら、本当は家の基本をしっかりとお伝えできる環境がとても重要であり、それが会社のアピールポイントになると思います。

 

フクダハウジングの高品質な家は、構造に自信があります。

構造の大切さ、フクダハウジングの家づくりを、ぜひ目で見て確かめてほしい!という想いから

こちらのオープンハウス2棟では建設現場を公開しています。

見学できるのは日曜日限定となりますが、この機会にぜひフクダハウジングの家づくりをご覧ください。詳しくはこちら。

 

私も完成が楽しみな今回のオープンハウス。

完成まであと約3か月。多くのお客さまに見ていただけるよう随時情報を更新いたします!

 

CONTACT